忍者ブログ

最新記事

(08/12)
(08/12)
(07/30)
(07/26)
(07/26)
(07/14)
(05/25)
(05/08)
(05/06)
(05/03)
(04/26)
(04/26)
(04/26)
(04/26)
(04/26)
(04/26)
(04/26)
(04/26)
(04/26)
(04/26)
(03/23)
(02/17)
(02/09)
(02/05)
(02/04)

フリーエリア

アクセス解析

携帯検索


ブログ内検索

バーコード

最新コメント

最新トラックバック

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.11.24 |

紅白に矢沢永吉、初見参!


アルバイト・バイト・転職・就職・新卒・パート~仕事情報【Q-JiN】新しい求人情報が掲載されると、3分以内に情報配信!


●IT系のお仕事なら【ITワーク】WEB初心者からプログラマー、デザイナーまで幅広くカバー
●「BIGLOBE高速モバイルEM」新プラン登場!月額費用がさらにお安く 月790円ーではじめられます!


 ロック歌手・矢沢永吉が、共に還暦を迎えた昨年大みそかの『第60回NHK紅白歌合戦』にサプライズ出演した。紅組で特別出場した英歌手スーザン・ボイルに対抗し、白組特別出場歌手として異例の緊急出演。人気グループ・嵐が歌唱を終えると、会場までの通路は厳戒態勢がしかれ、ピンと張りつめた空気の中、NHKホールの廊下を優雅に歩く矢沢の姿がカメラに映し出された。「永ちゃんが本当にやってきた!」。驚く報道陣、関係者、出演者らの拍手に送り出されてステージに登場し、「E.YAZAWA」のロゴが映し出されたモニターをバックに「時間よ止まれ」「コバルトの空」の2曲を歌い上げた。

 ラブコールを送り続けては立ち消えになっていた超大物が白組勝利に貢献した。事前に一部で出演が報じられるも、局としての正式発表は一切なし。最後の最後まで隠し玉として控え、42組が出番を終えたところでステージに立った。楽屋ロビーでは会場内に入れない報道陣がモニターを凝視してその一挙手一投足を追い、次の出番を待つコブクロも矢沢の会場入りを見守った。

 永ちゃんはご機嫌だった。歌唱後、白組司会のSMAP中居正広から感想を求められると「今日60回でしょ? この区切りのいいときに本当に出られて幸せです」。さらに中居が「今年で還暦、同い年なんですね」と続ける。矢沢は即座に「もうね、60回と聞いたときに、(俺が)生まれたときにスタートしたんだなと思いましたね」と自分と国民的娯楽番組の歴史を重ねた。

 「また来年も出てください」と伝える中居に、矢沢は「ありがとうございます」と軽く一礼。出番後は裏から帰り、コメントを聞き出したい報道陣をやきもきさせた。紅組司会の仲間由紀恵は「これは幻ですか?」とあっけにとられた。矢沢がステージにいたその瞬間、まさに時間は止まっていた。


※この記事の著作権は、ヤフー株式会社またはオリコンに帰属します。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100101-00000005-dal-ent



入荷未定のプレミアム品。貴重な超特大サイズが限定入荷!【お歳暮】特大6Lサイズかにしゃぶ(500g)【送料無料・届け先1件に2袋以上でオマケ付】
PR

2010.01.01 | Comments(0) | Trackback(0) | エンタメ

コメント

コメントの投稿


« | HOME | »

忍者ブログ [PR]